toggle
2016-04-10

されどウォーターサーバー

20160410_113324

韓国に旅行に行ったのは先週末。もう一週間も経ってしまったのか。
韓国レポートもせず、誕生日もあったのにどうもペースが上がらなかったのは歳のせいにしておこう。

さて、昨日新しいウォーターサーバーが家にやってきました。
去年から導入したウォーターサーバー。
きっかけは「炭酸水」だった。

AQUWISHというウォーターサーバーのブランドがソーダも作れるサーバーを出すという話があり。
毎日ニコニコハイボール党の私は飛びついたわけですね。
ただ人気商品なので次回販売はいつになるかわからん、と…

でも高まった気持ちを抑えきれず、とりあえずソーダサーバーを待つ間、普通のAQUWISHを使ってみようということに。
マンションに浄水器ついてないし、何かしら飲料水を得る手段が必要でした。

使ってみると、いつでもクリーンな美味しい水が飲めるし、ペットボトルゴミも出ず。
お茶を飲みたい時もすぐに温水が出る。
ホームパーティーやった時も、セルフでお願いできるので楽。
ただ消費量にムラがあるので、お届けサイクルだけは調整が難しかったかな。

そんな恩恵を受けながら。待ってました。ずーっと。ソーダまだか。
そしてある日…何やらメールが来た。
初期バージョンに不具合があってそれが直せないと…開発は断念すると…
何じゃそりゃ。いや、仕方ない。そういうこともある。

ところが、追い打ちをかけるように、AQUWISHを販売していたkirinさんが撤退するという知らせ。
フレシャスのOEMなのでなくなるわけじゃないのですが。
他にもっといいウォーターサーバーあるんじゃないかと思い立ったわけです。

ソーダしか頭になかったから、ウォーターサーバーの比較なんてしてなかった。
いろいろあるんですね。
操作性、機能、デザイン、値段、お届け頻度など各社さまざま。
しかも乗り換えキャンペーンとかある。スマホか!

色々調べた結果、サントリーのウォーターサーバーにしました。
乗り換えキャンペーンもしっかり適用w

乗り換えポイントは、3つ。
・操作性
以前:ロック解除ボタン押しながらグラスをレバーに押し付ける方式
現在:ボタン押すだけ(ロック機能もあり)
・機能
以前:熱湯・冷水のみ
現在:熱湯or弱温、冷水or弱冷
・デザイン
以前:ライトベージュ(ホワイト・ブラウンもあり)、レバー式
現在:ブラック(ホワイトもあり)、ボタン式

早速快適に利用しています。乗り換えてよかった。

家のインテリアや、水の好み、子供の有無など家庭によって選ぶポイントは様々かと思いますが、ウチはサントリーさんがぴったりだったようです。
物理的スペースを取るので、誰にでもオススメはできませんが、ウォーターサーバーのある生活、なかなか良いですよ。

ソーダは…グリーンハウスのツイスパソーダを持ってるので、自分でせっせと作ることにしました。
こちらもオススメです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です