toggle
2016-04-23

そういえば韓国行ったんだった(食編)

そういえば今月はじめに韓国行ったんだった。
遠い昔のようじゃ…

その頃、私は。食べていた。
2泊3日で食べたものをまとめておこうと思う。

1日目

<昼メシ>
機内食。ご飯ものなのにパンが付いてくるのはどうして?
アシアナ航空はチューブのコチュジャンくれる。ご飯につけて食べた。

<夜メシ>

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

元同僚のオススメで、明洞からほど近い「良味屋」という焼肉屋さんへ。
ミノとテッチャン、骨付きカルビを食す。

ホルモンぷりぷり、カルビはジューシー。それでいてどちらも脂っぽくない。
都度、おばちゃんがお肉のお世話をしてくれるので食べるだけ。
自動的に出てくるおかずたちも、甘くなくさっぱりとして肉の消化を助けてくれる。

お酒はビールとチャミスルで。
お会計は一人5000円くらいだったか。安くないかもしれないが、東京感覚で考えても値段を上回る美味しさだった。リピートしたい店だ。

2日目

先に言っておくが、2日目の食事は不作であった(ので店舗名は書かない)。理由は後述する。

<朝メシ>
お腹が減ってたらソルロンタン食べに行こうかと思ったけど、ご婦人の胃はまだスタンバイ中。ホテルのダイニングビュッフェでサラダと卵、コーヒーで軽めに。

<昼メシ>

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お目当てだった北村のトック鍋お店が工事中。
予備候補、仁寺洞の韓定食のお店も工事中。
最新のガイドブックで見つけたのに、撃沈。

仕方がないので、通りがかりに見つけたお店に入る。
冷麺と蒸し餃子を注文。
冷麺はスッキリとした味。が、それだけ。蒸し餃子は意外とイケた。
散歩中に涼を得たということで良しとする…

<夜メシ>

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お昼の残念感から気を取りなおして、予定より早めに江南方面へ移動。
夜は新沙でケジャンを食べる予定だったが、早めに江南に来すぎた&人が多すぎてぐったりで時間をつぶす元気がなかったので一度ホテルに戻り、明洞でお店を物色。

ケジャンが食べたいわけなので、ケジャン定食があるお店へ。
ケジャンの食感はつるりねっとり、カニ味噌をごはんと混ぜてもらったら絶品。

ただ他のメニュー、ケランチム(卵豆腐)やテンジャンチゲ、チャプチェは結構雑な味。ケジャンもかなり甘辛い味だったため最後まで食べきるのが大変だった。
ケジャンを体験できたからこちらも良しとする。

<大人タイム>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんなわけで、一日の締めくくりはホテルの最上階バーで飲み直し。
なかなか見晴らし良く(激寒だったけど)ソウルタワーが美しい。
マッカランをロックで、調子に乗ってギムレットも。
終わりよければすべてよしだ。

3日目

前日の恨みを晴らすべく、計画通りのお店を死守したいところ。

<午前メシ>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

友人に教えて貰った、明洞の「味加本」というおかゆ屋さんへ。
せっかく来たのだからと欲を出して、アワビと松茸のお粥を注文。
お粥なのに1500円くらいですよ!

しかしその価値はあった。アワビも松茸も一口食べるたびに出会う程の量。
そして優しいスープ味が朝の胃にしみる。副菜たちも端正な味。
やっぱメインが美味しい店は副菜もうまいなと、一人頷いたのだった。

<午後メシ>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後の観光を終えて、ラスト辿り着いたは東大門。
友人イチオシの「陳玉華ハルメ元祖タッハンマリ」にやって来た!
店名通り、タッカンマリしかないお店。

3階に通されキョロキョロするも、英語も日本語も聞こえてこない、見えない。
どうやって頼もうかと思ったら、写真の鍋がバーンッと目の前に置かれた。そして立ち去る店員。どうやらキムチはセルフらしい。とりあえずチャミスル飲んで待つ。

湧いてきたなーと思ったら、おにーちゃんがハサミで鶏を解体してくれた。
事前に予習した、タデギ・酢・醤油・辛子でたれを作り、鶏をそれに絡めて食す。
これが、とんでもない旨さ!

アクもでない新鮮で柔らかい鶏と辛くて旨味のあるタレ。出会ったよね。
スマホで店舗メニューのハングル読みを調べて、なんとか最後のうどんを注文。
すべての旨味を吸った麺がこれまた美味しゅうございました。

<夜遅メシ>
全行程終了し、21時前に仁川を出発。
こんな時間でも、機内食。つらーい…
ご飯ものなのに、またパンきたぞ…蒸しパンスイーツも来たぞ….
パンもスイーツも申し訳ないけどパスさせていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

全体的に、野菜が多く、肉がうまく、キムチはマストだけど店によって味は大分変わり、美味しい店は副菜も美味しく、お酒の種類は少ない。そんな韓国の食事情。
また行きたい食べたい国でした。ごちそうさま!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です